・バリュー(適正価値)

  ・ファンダメンタルズ(環境)

  ・先物手口(需給)

      ・テクニカル(経験則)

  ・センチメント(投資家心理)

  ・相場のリズム

 

        ★ 終値予想値は週末のナイト終値です


今週の予想レンジ(8月19日~8月23日) 



  [ 今週の日経225先物(ラージ・9月限)昼夜市場予想レンジ ]
   ・予想レンジ  =20,050円~20,950円


  [ 今週の日経225先物(ラージ・9月限)ナイト終値予想]
   ・予想最終値=20,600円を予想


  [ 先々週の予想結果(ラージ・9月限)]
   ・予想レンジ=20,330円~21,030円⇒昼夜市場確定レンジ=20,090円~20,750円
   ・予想最終値=20,650円⇒ナイト終値=20,600円
   ・予想回顧 =米国債逆イールド発生は予想外

<今週のイベントと見通し>


★[イベントと経済指標]
[イベント]
日米通商協議・米中対立情報・米金融政策情報(ジャクソンホール会合)・FOMC議事要旨

                 ・ECB議事要旨・中国の報復策情報
[経済指標]
(日本)貿易収支・CPI(欧州)HCPI・PMI・消費者信頼感

                  (米国)中古住宅販売件数・景気先行指標指数・新築住宅販売件数・PMI
[決算発表](米国)HD・TOL・JWN・LOW・TGT

★[JPクラブの日経平均・今週の終値予想](ナイト最終先物終値の日経平均換算値です)
20,950円上に上昇=10% 20,050円~20,950円のレンジ=80% 20,050円以下に下落=10%
◎今週の終値予想=20,600円
◎前週の予想終値と結果➡(予想値)20,650円⇒20,600円

★[専門家37人の日経平均&ドル円・終値予想]最多値が複数の場合は平均値を表示
◎前週の終値予想最多値と結果(日経平均)20,400円⇒20,418円 (ドル円)106.00円⇒106.38円


<先週の参考データ>



★[バリエーションと日経平均参考レンジ]PER=11.57倍&PBR=1.01倍
[予想EPS]1,764.81円](週間比)-1.61円=-0.09%(日経平均週間比)-266円=-1.29%
[狭幅レンジ]週末PERの±0.2倍➡PER11.37倍20,066円~11.77倍20,772円
[広幅レンジ]週末PERの±0.4倍➡PER11.17倍19,713円~11.97倍21,125円
[企業想定為替108円換算]修正EPS1,750.39円&修正日経平均20,251円
★[決算発表後の通期予想(3月本決算企業)]

<製造業848社>(経常利益)-1.1%(純利益)-8.4%

<非製造業736社>(経常利益)-2.7+%(純利益)+4.7%

<金融含む全産業1718社>(経常利益)-0.7%(純利益)+0.3%

[8月13日現在のCFTC大口投機玉ネット] ()内は週間取引
<日本円>+24,742枚(14,181枚買超)<米長国>-414,346枚(23,460枚売超)

<ドル指数>+29,842枚(1,487枚売超)
<CME225先物>-6,131枚(820枚買超)<NYダウ先物>+21,801枚(3,910枚売超)
「円」買越玉が倍増

★[週間先物手口(9月限月)]
外資系の売りVS野村一手買いが継続

 

   <先週の先物ポジション変動表> OTC等を含む修正版は火曜日に更新

            ★ コメントは月曜日(今日の予想)を参照



                  OTCを含む修正週間手口表

<先週のブローカー別先物手口一覧>