・バリュー(適正価値)

  ・ファンダメンタルズ(環境)

  ・先物手口(需給)

      ・テクニカル(経験則)

  ・センチメント(投資家心理)

  ・相場のリズム

 

        ★ 終値予想値は週末のナイト終値です


今週の予想レンジ(6月17日~6月21日) 



  [ 今週の日経225先物(ラージ・6月限)昼夜市場予想レンジ ]
   ・予想レンジ  =20,750円~21,350円


  [ 今週の日経225先物(ラージ・6月限)ナイト終値予想]
   ・予想最終値=21,100円を予想


  [ 先々週の予想結果(ラージ・6月限)]
   ・予想レンジ=20,500円~21,500円⇒昼夜市場確定レンジ=20,910円~21,330円
   ・予想最終値=21,000円⇒ナイト終値=21,040円
   ・予想回顧 =サプライスなく想定内の展開(予想以上にNY株価が底堅い展開)

<今週のイベントと見通し>


★[イベントと経済指標]
[イベント] FOMC・日銀会合・米中対立情報・英党首選・EU首脳会議 
[経済指標](日本)貿易収支・全産業活動指数・CPI(欧州)貿易収支・景況感調査・PMI(米国)NY連銀&FF連銀景気指数・住宅関連指標・景気総合指数

★[JPクラブの日経平均・今週の終値予想](ナイト最終先物終値の日経平均換算値です)
●今週の終値予想=21,100円   ●前週の予想終値=21,000円(結果=21,040円)
21,350以上に上昇=20% 20,750円~21,350円のレンジ=60% 20,750円以下に下落=20%

★[専門家34人の日経平均&ドル円・終値予想]最多値が複数の場合は平均値を表示
●前週の終値予想最多値と結果(日経平均)21,000円=21,116円 (ドル円)108.50円⇒108.56円


<先週の参考データ>



★[バリエーションと日経平均参考レンジ]PER=11.88倍&PBR=1.06倍
[予想EPS]1,777.52円](週間比)+4.62円=+0.26%(日経平均週間比)+283円=+1.12%
[狭幅レンジ]週末PERの±0.2倍➡PER11.68倍20,761円~12.08倍21,472円
[広幅レンジ]週末PERの±0.4倍➡PER11.48倍20,406円~12.16倍21,828円
[前日15:00のドル円換算]修正EPS1,784.83円&修正日経平均20,956円

 [6月11日現在のCFTC大口投機玉ネット] ()内は週間取引
<日本円>-45,165枚(776枚売超)<米長国>-367,988枚(101,714枚買超)<ドル指数>+3,127枚(2,062枚買超)
<CME225先物>-14,172枚(304枚売超)<NYダウ先物>+3,1275枚(2,062枚買超)
米国債が週替わりの大量売買・NYダウは大幅の買超

★[週間先物手口(6月限+9月限月)]
大勢は国内大手の売りVs売りポジ外資の買戻しの構図だが、SQ週の為に精度は低い
(店頭取引を含む修正版は火曜日に更新)

            <先週の先物ポジション変動表> OTC等は含まず

            ★ コメントは月曜日(今日の予想)を参照




                  OTCを含む修正週間手口表

<先週のブローカー別先物手口一覧>