JP・ショート・ピログラム・トレード

    1週間~1ヶ月の短期トレード 

       (想定証拠金=50万円~100万円)  

 

 ★JP・ロング・プログラム・トレード 

    1ヶ月~6ヶ月の長期トレード

      (想定証拠金=100万円~200万円)

 

  

    

 

          プログラム改修中の為、メルマガ会員の

   

    新規募集は停止しています。

 

 


       ★ 当日のメルマガ情報は、15時過ぎに更新致します。

  ★ 8月22日の「メルマガ」トレード情報  

 

 

☆ JP・ショート・プログラム・トレード売買シグナル(ミニ12月限月)


[現在の建玉 ]= なし
[寄前シグナル]= なし
[日中シグナル]= なし


☆ JP・ロング・プログラム・トレード売買シグナル(ミニ12月限月)


[現在の建玉 ]= なし 
[寄前シグナル]= なし
[日中シグナル]= なし

<夜間市場と前日の参考データ>


★[日経225先物(9月限)夜間市場概況]
  東京タイム15時比でのドル円と米株上昇を受け大幅続伸  
 (日中終値)20,570円(ナイト終値)20,700円(CME終値)20,685円


★[バリエーションと日経平均参考レンジ]PER=11.64倍&PBR=1.02倍
[予想EPS]1,771.36円](前日比)+5.59円
[狭幅レンジ]週末PERの±0.2倍➡PER11.44倍20,264円~11.84倍20,973円
[広幅レンジ]週末PERの±0.4倍➡PER11.24倍19,910円~12.04倍21,327円
[企業想定為替108円換算]修正EPS1,760.09円&修正日経平均20,487円

★[先物ポジション変動] 9月限月 (総合=立会+立会外) 

[日中立合ポジション増減]⇒(外資)-2,907枚 (国内)+2,677枚
[日中総合ポジション増減]⇒(外資)-220枚  (国内)-199枚
[昼夜総合外資系ポジション増減]⇒(225)+4,265枚(TOPIX)-6,566枚

★[参考指標]
[日経平均Ⅵ]18.34(+0.20)[VIX指数]15.80(-1.70)[空売比率]45.9(+2.5)

◆◆ドル円の状況とコメント◆◆


米10Y国債利回は上昇(1.591%)ドル指数は上昇(98.29)
海外市場(AM6:00)のドル円は東京市場(PM3:00)比+0.10円
明日のパウエル発言待ち➡株式市場が期待するほどのハト派内容にはならない可能性高い
本日東京市場(PM3:00)現在のドル円は海外市場(AM6:00)の106.62円比、横ばい予想

◆◆日経225先物の状況とコメント◆◆


[今日のイベント]
[寄前]なし[日中]全産業活動指数[引後]欧米独仏PMI・ECB議事要旨・米景気先行指標総合指数 

★[前日の先物日中立合手口(9月限月)]
[225先物](買越)Cスイス(売越)野村・国内中小
[TOPIX先物](買越)大和・JPモルガン(売越)モルガンS・Gサックス・UBS
Cスイスが買越しに、野村が売越しにドテンながら、野村は20000円PUTを3,800枚の売り(ソシエテと2,560枚のクロス)➡外資系トータルはNTロング  

★[海外情報]独が英に離脱代替案を要請・トランプはキャピタル減税を否定・FOMC議事要旨の反応なし

 

前場での売買攻防が落着いた後は、ドル円と米株のフォローが無い限り利益確定の売り優勢が予想される

225先物9月限予想レンジ=20,580円~20,770円・予想引値=20,650円